私が私に帰るまで

私が私を、あなたがあなたを、思い出すためのブログ

今、会える喜び

2016年の末、祖母の家にみかんを取りに行きました。

 

毎年恒例のみかん狩り。
離れたところに住む祖母に家族みんなで会える大切な時間です。

f:id:yuuka95:20170116173137j:image

祖母は歳を重ねて、同じ話を繰り返すこともちらほら。

その中でもよく繰り返していたのは、
「来年もみかんを取りにみんなで来てな」
と、いうこと。

 

私がいることを喜び、会えることを待ち望んでくれる人がいるーーそう感じるだけで、普段の悩みがちっぽけに思えてくるから不思議です。

 

帰り際に握った手からは、あたたかさとやさしさが伝わってきて、涙が出そうになりました。

 

(……来年もきっと、会いにくるからね。)

 

f:id:yuuka95:20170116173303j:image

取ったみかんは段ボール6箱にも。

 

世界は今日もあたたかくやさしい

世界からうけとったいつくしみを次の誰かに伝えたいーーそのための練習として、ブログをはじめました。

 
私は昔から
「何もできない自分では、世間に受け入れられない」
という恐怖心を抱いていました。
 
「勉強や仕事のできない自分は、私ではない」
とも、思っていました。
 
そんな私が最近、少しずつですが世界からの愛をまっすぐに感じ、
そして、
「何もできない自分でも、愛される私でいていいのだ」
と、気づけるようになりました。
 
自分が愛されることを許せるようになると、
世界がとてもやさしいものになりました。
 
そんな世界のやさしさを、
世界はやさしいものだよと教えてくれたいつくしみを、
このブログを通して、次の誰かに伝えられたらいいなと思っています。
 
…そんなことを書きながら、
これを読んだ人がどう思うかなという恐怖も感じている私…
まだまだ世界のやさしさを信じ切れていないのぅ(笑)
 
それでも、世界は今日もあたたかくやさしいということを信じ続けたい。
 
信じ、続けるぞう!