私が私に帰るまで

私が私を、あなたがあなたを、思い出すためのブログ

明日も「私らしく」生きようっと

「あなたらしくね」 新卒で入社した会社の社長が会うたびにそう声をかけてくれていました。 社長が私を見かけて、いつも声をかけてくれていたやさしさーーそれに触れては、私らしく過ごせていない自分に悔しさやもどかしさ、時には怒りさえ感じていたのでし…

今日だけは

疲労を感じる金曜日の朝。胸に沁みた本の内容をシェアさせてください。 必要な方に届きますよう。 ・・・・・・ これは三十六年前にシビル・F・パ ートリッジが書いたものである 。これを実践すれば私たちの悩みはほとんど消え去り 、フランス人が口にする…

まわるまわるよ時代はまわるーーふたつ目の『まわる』を大きく回すと人生が動きだす

「ひとつ目より、ふたつ目の『まわる』をぐるんっと大きく回すイメージでね。人生と同じように」 先月に引き続き課題曲の『時代』を歌う月一回の歌レッスン。 先生に言われたようにひとつ目よりもふたつ目の『まわる』を大きく回すようにイメージすると、と…

心を折らないために自分が変わる、変えられるものを変えるという叡智を

今日は満月から一日分、新月に向かった月だそうです。少し、右側が欠けているでしょうか。 月の満ち欠けーー 昨日の満月が見たかったなと思ってもそれを見ることができないのと同じように、生きていればできること、できないことーー言葉を換えれば、変えら…

涙が枯れはてた自分を感じてみる

月に一度の歌のワークショップ、大切な癒しの時間です。 課題曲は『時代』。 今はこんなに悲しくて 涙も枯れはてて もう二度と笑顔には なれそうもないけど (『時代』作詞:中島みゆき) 「ここでは涙が枯れはてているんだ。悲しみや怒りを通り越して涙も出…

深刻マインドになっていないかなと問いかけてみる

キャリアアドバイザーとして仕事をしていると、転職に対して「深刻マインド」になっている方にしばしばお会いします。 今日は、そんな深刻マインドの方にお会いしたときにお伝えさせていただいていることをブログにも… ------------------------------------…

世界が安心で安全な場所だとしたら

先日、劇団四季で上演中の『ノートルダムの鐘』を観てきました。 カーテンコールはオールスタンディング。感慨深い時間でした。 生まれつき背中に大きなこぶを背負った自分の醜さを信じて疑わないカジモド。正義を剣のように振りかざすカジモドの育て親、大…

一度全てを捨てるから次が輝くのかもしれない

1〜2ヶ月に一度、自分の癒しのため、学びのため、大好きで尊敬する方の歌のワークショップに参加しています。 そこで前回から歌い始めた曲『祝福の歌』。 神様、あんたはとんでもない嘘つきだな砂浜にはいつもオレとあんたの足跡がふたつならんでいただけど…

結果は神にゆだねよう

新しい会社に入社して3ヶ月。 会社員生活の中で、今までにない穏やかな時間を過ごしています。 もちろん課題に直面して苦しくなることもあるけれど、上司や同僚との時間は私にとって本当に心地よく、素直に助けを求めることができる毎日です。入社後2ヶ月が…

あなたは幸せになることができます

少しずつ慣れてきて、疲れの溜まった仕事の帰り道。ふぅと一息ついて広げた本のページから目に入ってきた一節をご紹介します。 必要な人に届きますように。 ・・・・・・ 「まるで子供が成長して服が小さくなるように、あなたがオレンジレッスンで新しく選ん…

愛の祈り

昨日読み終わった本『四つの約束』。 最後の章が「愛の祈り」というタイトルで、読んでいてとても癒されました。 愛の祈りーー 唱えたり、口ずさんだりして癒される言葉や歌。皆さんの愛の祈りはどんな言葉でしょうか。 私にとって大切な愛の祈りの一つは、 …

同じように何かを恐れていたのかもしれない

ふと、以前勤めていた会社で仲良くなれなかった(…と、私が感じている)同僚のことを思い出しました。 仕事が出来て、美しく、どんな人にも気さくに接する彼女。 そんな彼女からなんとなく、飲み会の場や集まりのときに、避けられているのではと感じてしまう…

生きる力を取り戻す

先週からヨガのスクールに通っています。 週に一度、自分を見つめる80分をつくるーーそんな過ごし方に、とても満足しています。 ヨガ、いいなぁ…と、しみじみ感じていた帰り道に届いていたのは、メンターのひろきさんからのメルマガ。 「あなたの人生の力を…

「その時になったら分かる」という安心の中に生きよう

「子供のころ、どうして焼肉屋さんでお肉じゃなくて野菜を頼むのか分からなかったけれど、むしろ今は野菜も食べたいなって思うから不思議だよねぇ」 そんなことを話しながら、焼肉としゃぶしゃぶ、両方食べられるお店にてパートナーとお鍋をつつくーー 子ど…

見つけやすいように

昨日ブログをオープンにしてから、約600件のアクセスがあって、25名の友人からリアクションをもらって、6名の友人からメッセージが届きました。 とてもとても、うれしいです。 私の中にあった批判に対する恐れはやっぱり幻想で、世界は、あたたかく、やさし…

自分をやりきって生きていこう

『たった一度きりの人生さ、思いっきり自分をやりきっていこうよ さぁ』 この歌詞に励まされ、自分を表現することに対する恐怖が、自分を通り抜けて地面にすーっと戻っていく感覚がしました。 …と、いうことで、ブログをオープンにすることにしました(^^) 高…

もう裁くのはやめよう

もう裁くのはやめよう。 良いとか悪いとか、誰かに向かって、その人の行動や考え方や感情に、 良いと思う悪いと思う そういうメッセージを送るのはやめます。 直前まで書いていたブログの記事を読み直し、ポジティブすぎる人たちのことを間接的に批判するよ…

自分を幸せにすると、世界に幸せな人を一人増やせる

少し、疲れてしまいました。 中学生、高校生、大学生時代の私や、新卒時代の私を知ってくれている人は、私がブログでこんなことをつぶやいていることがとても珍しいと思うけれど、私も疲れることがあるのです。 そんなとき、登録しているアラン・コーエンさ…

ポジティブ自立になりがちな私

「ゆうかちゃん、"ゆうかりん"は卒業した方がいいよ。ポジティブ自立になりすぎるから」 先日の鹿児島リトリート中に、メンターであるひろきさんから言われたこの言葉。 (鹿児島での前回記事はこちら) 最近働きはじめた新しい会社にて、「あだ名は何ですか…

今、会える喜び

2016年の末、祖母の家にみかんを取りに行きました。 毎年恒例のみかん狩り。離れたところに住む祖母に家族みんなで会える大切な時間です。 祖母は歳を重ねて、同じ話を繰り返すこともちらほら。 その中でもよく繰り返していたのは、「来年もみかんを取りにみ…

決めたことで、豊かになったこと

2年前に小麦アレルギーだと判明してから、麦を使ったものを口にしない生活をしています。 パンやうどん、パスタや揚げ物、クッキーなどのお菓子… それらを食べないなんて昔の私では考えられなかったけれど、意外と大丈夫なのだなぁと感じています。 ときには…

もし仮に分かっていたら

「もし仮に分かっていたら、どうしたいですか」 これ、魔法の質問だなあとつくづく感じています。 Aにしようか、Bにしようか…会社を辞めようか、続けようか…ニットを着ようか、ブラウスを着ようか…お風呂に入ろうか、ご飯を食べようか…ヨーグルトにしようか…

世界に自分を表現しようーー

9月から月に一度鹿児島に行き、ライフコーチングを学んでいます。 鹿児島に行き、豊かな自然と温泉に癒され、仲間とともにライフコーチングを学ぶーーそんな日々に心から満足しています。 先日その第3回目があり、私自身過去にTwitterへの投稿を「怪しい」と…

世界は今日もあたたかくやさしい

世界からうけとったいつくしみを次の誰かに伝えたいーーそのための練習として、ブログをはじめました。 私は昔から 「何もできない自分では、世間に受け入れられない」 という恐怖心を抱いていました。 「勉強や仕事のできない自分は、私ではない」 とも、思…